決断は よかった と思う 今日この頃

昨日がラスト

誕生日もあって、久しぶりに気持ちよい気分で終わることができた。


本当は、誕生日に仕事なんて それもラストなんて って思っていたが、休むわけにもいかず・・・

2つの店舗の掛けもちで、Bが終了。
Aを辞める事にし、店長の考えで辞めるつもりもなかったB店まで、辞めざる負えなくなった

誰もが、AとBは関係ない。タダでさえ、人がいないのに、同じオーナー経営とはいえ、酷い など残念がってくれた。

黙って働いたらわからないんじゃないの?
給料手渡しの方法もある。とか、ある人はその人の名前で働いて、給料日には 私の分は渡してあげる とか 実際不可能ではあるが、そういう事を言ってくれる人もいた。

最終的には、Bのメンバーは、Aの店長が酷い人間であること。誰もが Aの店のイメージがますます悪くなった様子だった。(Bでは、Aの店長が厳しい人間であることは知っているため)

品出しも、カフェの掃除も できる事は全部して、気持ちよく その店の仕事を終えた。
異動しなきゃよかった と この数カ月思いながら仕事をし、週末だけBに仕事に行っていたが、こんなに惜しまれるような感じになるとは夢にも思わず、涙が出そうになった。

桜さんがいい人だから、みんなそう言うのよ と言ってくれた女性もいた。

入った頃は、気難しい大学生の女がいて、すごくやりにくくて嫌だと思う事も多々あったが、女性の店長がいろいろその女に言ってくれたり、そのうちみんなにも嫌われていたため、自爆して その女は急に来なくなり辞めた。

しばらくして、元々知っていたAの店長に言われて、異動する事になったが・・・

異動してからは地獄の日々      の繰り返し

ヘルプで入っていた時もあったが、辞める人がいて、その代わりに異動
異動する日、どれだけ 緊張し気持ちを改めて行ったか、店長は知る由もない。


しかし、初日から待っていたのは、
毎日 注意の連続 何をしても注意
レジ対応ができていない。全て注意され、凹む毎日だった。

気楽な気分で行っているワケなどないのに、そこから始まった。
Bで何をやってたんだ とまで 言われた。○○ができてない。

数日で、行く気がしなくなり、
そのうち、最初頃は ニコニコと対応していたあるバカ女の態度の急変にも気が付くようになった。

1か月位から、もう行きたくないと そればかり思いながら仕事をしていた。
バカ女も おそらく私の事が嫌いなんだろう と軽く考えながら仕事をしていたが、昨年の11月下旬には 
我慢も限界と思える事が多々 

気に入らないからだろう。
休憩に入るのも 黙って行く。バックに行く時も黙って行く。挨拶も私がしない限り言わない。新年も初めて会った時、私も言わずにいたら案の定 新年のあいさつなど 全くない。

唯一のある曜日を除けば、そのバカ女と、夕方までずっと2人きり 未だに無言の数時間が毎日続く。


最近は以前より少しは和らいだが、私がぶち切れた頃は酷かった。
仕事上話さなければいけない事もあるので、○○さん と声を掛けると 「あ~ん はあ?」みたいな声で顔を斜めにして返事をする。
答えも一言のみ。 いろんな態度が まるで元やんキー? と思えるような上から目線の態度。

27.8の小娘が!こっちが下手に出てるのがいいと思って好き放題の態度

この一件だけで、先月始めには胃痛 胃酸も上がり体調は悪くなる一方だった。
異動してからは、体調不良の毎日 精神的にも酷くなるばかりで・・・

ある日 キレていた自分を店長に見られたが、その頃には店長だけでなく周りの誰が見ても仲が悪いとわかる状態だった。

しかし、大人が多いからなのか
そういうバカ女の態度がわかっていても誰も注意もしない。
そういうのもどうなの?と思う。
もちろん店長もわかっていても注意もしない。

要は仕事だけ順調に流れて行けばいいという考えだからだろう。

先月、悩みに悩んで辞める事を決断
異動した事を後悔しても仕方がない。

給料がなくなる これだけ稼いだと 給料日に喜んでも、それは それだけ働いたからもらえただけの話。
週6も出ていたら、体も壊れる。

毎日 気力だけで仕事をしていた。

昨年の秋 身内が入院している事がわかった。
異動したばかりなので、休みも取れるはずもないが とりあえず店長には報告

返ってきた言葉は・・・

「休む日が決まったら 早めに知らせてね」
「この仕事は 親の死に目にも会えない仕事だ」
「痴呆は病気だと思っていない。国の制度を変えないといけない」etc.

勝手な店長の持論で終わった。

しかし、まともに相手ができる人間ではなかった。
それから 1ヶ月後位だっただろうか 
遠くて1人で行ける場所ではないので、車で連れて行ってくれる彼の休みが取れそうな日をやっと決めて
早めに知らせないといけないと 1人勝手に思っていた自分が愚かだった。

11月半ば頃だったと思う。その頃 店長に12月の○○にお休みをいただきたい と伝えたら・・・

返ってきた言葉に唖然とした。

「休みを取るのは構わないけど、誰か代理を立ててね!」
と平然と言ってのけた。

最初言ってた時と全然違うじゃん! 代理が必要なら、先に言えよ!!って気分。

「はあ????」   呆れて悔しくて の気持ちになった。

タダでさえ、昼間の人はいない。
頼めるのは 60の独身おばさんだけだ。その人は、子持ちの主婦が休まないといけない度に出勤
店長のムリ押しにも いつも我慢して出勤している人。

どれだけ体がしんどいか、週6の自分に置き換えても わかるので頼めるはずなどない!!

誰もいなかったら僕が出てあげるから言ってね と言っていたが、今さら もう店長に頼むつもりもなかった。

毎回毎回 言う事がコロコロと変わり 人と話していてもすぐ自分の持論の話になり、まともに話ができる人間ではない。

それまでも
土曜を外す用事が出来た時も 土曜休みの話は却下された。
せめて、週半ば 5時上がりを希望する話を相談したら、「じゃ もう○曜日は出なくていいよ!」

挙句の果てには、昼から夜の時間帯は 他の主婦達に比べたら 時間にゆとりがあるとまで言われた。

冗談じゃない!!

いくら昼からとは言え、12時に出勤 12時半にはすぐ昼休憩
夕方まで休憩なし。
入って、すぐ休憩なんて、アホか? 理由は、店長が1時過ぎて昼休憩 夕方の納品まで、自分の用事をしたいから 自由にしたいからだ。

先月は、○○のパレードを今から見に行くなど ほざいてた。
店長だから 自由気ままは勝手だが、従業員は もちろん自由になんてすることもないし、現に私も午前中は仕事に行くギリギリまで寝ないと体が持たない。
自分の用事は、週1の休日に動く。 夜まで働いているから、友達と食事に行く 飲みに行く 事もできない。
時間的に、食事に行く時間は過ぎている。
そのため、午前中に ちょっと外出して自分の用事を済ませようなんて事できる時間も体力もない。

夏から秋 10連チャン以上の仕事を何回したかな? 休みなしの連チャン勤務はキツすぎる。

いろんな不満、店長の考え方 方針 やり方にウンザリ Aのメンバーも 留学生を除けば、皆 まともに話せる連中ではない。大人が多いせいなのかわからないが、癖のある人ばかり。
(バカ女には 絶対言うつもりもないが、先週でほとんどのメンバーに辞める話をしたが、皆 愛想もなかった。)


店長に話した辞める理由は、バカ女と一緒に仕事をするのが限界 と言う理由にした。

店長いわく、それじゃ Bと同じだと。
Bは、若い子が多いからか、結構 すぐ辞める人や 人間関係で辞める人が多い。しかし、女性の店長は 相談を受けたら、問題のある人には注意をし、話をし、前向きな方向に行くよう努力をしていた。

それに比べたら、同じじゃないか と言われても、私のような状態になっても 誰もが知らん顔

要は自分達に 火の粉がかかって来なければいい みたいな空気の店
大人が多い店とはいえ、もう少し まともな大人がいないのか?って言いたくなる。


弁当も惣菜も やる人が決まってて、そんなの 誰がしたっていいじゃない!
と思うが、
何をしても 店長のやり方が固執 店長の汚い変な絵(パンダなのか?クマなのか?何の動物?って思えるキャラクター)がありとあらゆる処に貼ってあるし、全てが もう限界に来ていた。
ある日、お客さんでだらだらと店に長くいたが、一言、「この絵って誰が書いてるの?上手だと思ってるの?」と言ってた時には、心の中で私は大笑いした。

「ホント、お客さんの言うとおり」って 

店長 そんなに自分のやり方を 人に押し付けたいんなら、ずっと 店にいろよ!って気分にもなるし、夜勤に出る日は、私達が、ゴミ捨て ジュースの補充etc. 全て 済ませておかなければいけない。

全てが 店長中心

ラーメンやお菓子 雑貨に しても Bの店は 担当者を決めているが、Aは 全て店長が自分でやりたいから店長次第。 全てに細かい 

少しでも 従業員が 余計な事をしたら、従業員に注意 
自分が面倒な事だけ人に任せ、 本質的に人に任せる と言う事ができない口だけの人間。

私も最初はわからず、これをしたら助かるだろうと思ってした事はことごとく、注意や 叱られた。

宅配便1つの事にしても 注意を受けた。
宅配の仕事をしていた事がある私は、ある程度わかっているので、そういう事をしたのだが、わかってない店長に、そういう事さえも、私が悪い みたいな感じで注意を受けた。

それ以来、何もしていない。
○○の在庫がなかろうがメモも残さない なくなっても関係ない
店長が困ろうが店が困ろうが もう知った事ではない。

数年前、近くに競合の他社が出来て、売上が落ちてるからなのか、補充しなきゃいけない備品など、ギリギリまで発注しないため、毎回在庫がギリギリにならないと発注していない!


唯一、他店に比べたら、忙しい店なので給料はよいほうだが、ここまで来たら、給料云々ではなくなっていた。


体調が悪く休んだ時も、体調大丈夫?と言う事もない。言われた言葉は、「休み明けに休むのは辞めてくれる?」
「桜さんは、最近自己管理ができてないから」とか 出てくる言葉は、人を不愉快にする言葉ばかり。

いろんな仕事上の注意を受けた時も、こいつは蛇か?と思う位 ネチネチと同じことを数回・数日続けて言う。
「一度注意を受けたら、私はわかるので 気をつけてます」と言うと、「桜さんは同じ事を言われたくない人みたいだから」と こういう流れになる。

交流がニガテなのか知らないが、何を言っても 何倍にも返って来て、勝手な変な持論で 話が飛ぶ。
何も言わないのが一番 関わりたくない

こんなにしつこい人間だったのか?と思う位


辞める話をした時、
すぐあの人間・あの男は「辞める理由はBと同じ状態になるじゃないか  じゃ、Bの店長にも言っておかないといけない。もちろん、Bは辞めてもらうよ!」と言った。

そういう返事は若干予想はしていたが、即答にビックリした。
「あたりまえだろ?同じオーナーがしているのだから、バカ女がBに行く事もあるかもしれないし」

辞めたいのはAが辞めたいだけなんだ と私の心の声は 叫んでいた。

そう来たか・・・

自分自身 Bも辞めなくてはいけないと言う事に、納得するまで2週間位かかった。

勝手に人を異動させておいて、そういう理由を挙げると 両方辞めさせる方向に持っていく。

バカ女の事で、私がぶち切れた時 ボロクソ言った私に 後日 私が悪い もっと大人になれと。
ボロクソ言った言い方にも注意された。

何を言っても、いいように取ってもらえない。

元々、辞めると言う人間には やる気がない人間は すぐ辞めさせるのに、今月まで いて欲しいと言われた。

この1カ月、タダでさえ行きたくないのに、毎日あと何日 ガマン ガマン と思いながら仕事に行く。
全てがガマン

また近いうちに 他の人も辞める予定で、どうなるのか知らないが 知った事ではない。
Aはもちろん、Bも人手不足なのに、どうなろうが もう私には関係ない。


まだ 我慢の日々が続く。
昨日だけでも ここ数カ月の苦しみを考えたら、幸せな気分になれた。

また 同じ仕事に着くかどうか?決めてないが、とりあえず数日だけでも ゆっくり何も考えたくない。
年末年始も関係なく仕事し、ゆっくりした気分になれなかったから。
年末に1日 休みが取れただけ 

大みそかに仕事だったあの日 夜遅く帰った時、何とも言えない気持ちでむなしくて仕方がなかったな・・・


これから、なんとかなるさ の気分で ポジティブに 
食生活も、元に戻さなきゃ 健康が一番!


画像








第12話

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 第12話 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた